コンセプト

どうせ走るなら
どうせ歩くなら

皆さんが走ったり歩いたりした距離の合計で世界一周。
ある理由で多くのランニング大会が中止になり、私も含め多くのランナーたちが目標を失っています。
当初はそんなランナーたちに目標を!と「世界一周」を考えましたが、考えれば考えるほど「これは世界中の皆さん」に何かのきっかけになると感じています。
ランナーの目標に、運動をするきかっけに、行動するきっかけに。いつもの散歩や買い物をちょっとだけ遠回りして世界一周しませんか!

合計距離で世界一周する

ルールについて

・ひとりで走る・歩く
・離れて走る・歩く
・近所を走る・歩く
・競わない、頑張らない
・途中参加、途中撤退余裕
・三日坊主大歓迎
大切なのはこの企画が「義務」にならないこと。
義務になった瞬間に楽しいことではなくなってしまいます。
どうかご自身のタイミングで参加してみてください。

走らなくてもいい

走る必要はありません。堂々と歩いてください。
距離、スピードは関係ありません。
皆さんの1kmが世界一周につながります。
ちょっと遠回りして買い物に。駅から客先へ。犬の散歩に。
自転車を使わずにちょっと歩いてみる。
歩くことで普段気づかなかったことに気づくことがあります。きっと面白い出会いがあることでしょう。

家族との会話に

家族で参加されている方がいらっしゃいます。
一緒にいる時間が増えた今、旦那様、奥様、お子さんを誘ってみてはいかがでしょうか?
良いライバルになるかもしれません。ただこの企画のルールは「頑張らない」ことです。
是非家族で仲良くご参加ください。

運動を再開するきっかけに

普段走っている人ばかりではありません。
「ガチな人ばっかりじゃないの?」という質問がありますが、そんなことはありません。
一回1~2kmの方、ちょっと離れたコンビニまで、駅から客先まで等様々です。
というよりも、あまり人のことは関係ありません。この企画が何かを始めるきっかけになればと考えております。

ワンちゃんとの散歩記録に

大切な家族の一員であるペットたち。
今回記録を取るアプリは写真も掲載できますので、毎日の散歩がてら写真を撮って記録代わりにしておくことも可能です。
風景だけではありません、大切な家族も写真に納めてあげてください。きっとよい記念になります。

楽しみ方のご提案

地図上に絵を描いてみる

『ランニングアート』ってご存知ですか?
ランニングアプリストラバではGPSを利用して皆さんが走って歩いた道筋を記録します。
なので地図上に絵を描くことができるんです。新しいアートですよね?
お子さんと一緒に、愛する人へのメッセージ、好きな言葉や会社のロゴなど皆さんが住む街に絵を描いてみましょう。
道でなくても、広場でフリーハンドならぬ、フリーフットで試してみるのはいかがでしょうか?

新しい親孝行

離れて住むお父様、お母さまに世界一周クラブのご参加を勧めてみてはいかがでしょうか?
あわせてストラバと同期ができるスマートウォッチをプレゼントして親が歩いている記録を見る。。。
ストラバやスマートウォッチの使い方を説明するのが大変そうですが、それも良いコミュニケーションになります。
親の健康を管理してみる、新しい親孝行のカタチです。

月〇〇kmと目標を設定してみる

ハードルはかなり下げて目標を設定しましょう。いきなり高く設定してはいけません。目標を達成できなくても大丈夫。人間なんてそんなものです。誰にも怒られません。
頑張るのは仕事と家族サービスだけにしましょう。

文明の利器を使わない

車、自転車、電車などなるべく使わないように心がけましょう。大丈夫、世界一周クラブに入ると(多分)自然と歩くようになります。
また、意外と自分が歩いていることに気づくでしょう。MUSICもたまにはOFFで、周りの音に注意を向けてみましょう。

お気に入りのウェア・シューズで!

とにかくテンションを上げてイキましょう。速さ、距離は全く関係ありません。好きなものを身につけて、思いっきり「見た目」から入りましょう。人の目は気にしない。自分だけの世界で楽しみましょう。